奥秋テント村

元々僕はソロでの登山やバイクツーリング、節約海外旅行が趣味。

子供たちとのキャンプとはいえ、予約が取りにくい高規格キャンプ場も飽きたので気軽に行ける場所を探していました。ソロならただの河原(今で言う野良キャンプ)でも良いんだけどね・・・

ネットを検索して見つけたこのキャンプ場、最高でした。

設備は水道とトイレ位しかありませんが、それが逆に良い。
すぐ横には川が流れていたりキャンプ場内からハイキングルートが伸びていたり、遊具よりも自然の中で勝手に遊ぶのが好きなうちの子供たちには最高でした。

そしてとにかく静か。
この日他のキャンパーは3組ほど。

前回はクロンダイクに合わせてローベンスのタープ4X4を使いましたが、重くて持って行くのも面倒だったので今回は軽量コンパクトなポリコットンタープ「エバニュー タープ Tarp TC2」を使用。
これちょうど良いです。30年以上アウトドアをやっているとエバニューってなんか信頼しちゃうんですよねw

都内から奥多摩へ向かう吉野街道の途中にあるスーパー「エコスTAIRAYA吉野店」に寄ったら、薪が売ってました。恐らく最終スーパーになると思います。

焚火台も軽量化、15年使っているスノーピークは今回お休みでUCOの軽量コンパクトタイプ。
夏場はあまり盛大には焚火をしないのでこれで十分。焼け色もカッコイイし気に入ってます。

絶対リピートします!

このキャンプ場のポイント
■サイトに続く橋が狭く軽自動車かコンパクトカーしかサイトに入れません。軽トラで荷物を運んでもらえます。駐車場からサイトまで徒歩2分ですが。
■付近に買い物ができる場所はありません。
■近くの道の駅に併設されている温泉の割引券がもらえます。温泉も良かったです。
■売店等も一切無いのでキャンプに慣れている人向けです。バイクで行ったら楽しそう。
■東京は最高気温36℃の日に行きましたが、朝晩は寒く真夏でも夏用シュラフが必要です。(うちの場合、真夏はタオルケットのみですが、寒かったです)

奥秋テント村
〒409-0300 山梨県北都留郡丹波山村1900

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。